読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全司法本部活動日記 (Blog)

全司法労働組合のブログへようこそ!

地連書記長会議・女性担当者会議

 

f:id:zenshiho_blog:20131117124547j:plain

 

土日の会議の様子を書いておきます。

 

 土曜日は、書記長、斉藤さん、井上君と私で地連書記長会議に出席しました。

 専従・非専従問わず、8地連の書記長に集まってもらったのは、久しぶりになります。管内の各支部を指導・援助するというのは、結構たいへんな仕事なので、実情や悩みを出し合ってもらう会議でしたが、全地連の書記長が集まったことで、本部としても全国の様子がよくわかりました。

 秋年期にすべての地連・支部で交渉を実施することが、今年の秋年闘争の大きな柱だったのですが、少しバラツキがあるようで、きちんとフォローした方がいいなと思いました。

 

 日曜日は、委員長と一緒に女性担当者会議に出席しました。

 全国54支部中、女性部が活動できているのが33支部で、あとは休止・解散という状況ですが、活動している支部では、役員問題等に悩みながらも多様な活動ができている状況が報告されました。一方、休止・解散した支部では、女性の要求の受け皿ができていなかったり、「女性が積極的に支部・分会の役員になる」というのが解散理由だったのに、相変わらず役員は男性ばかりというところが多いようです。

 会議の中で、「若い女性は、ほとんど生理休暇を取っていないのではないか」「そもそも、生理休暇のことを知らないのではないか」と言った意見が出され、以前、全国的に取り組んでいた生理休暇取得状況調査を、今に合った形でリニューアルして取り組もうという話になりました。

 会議のまとめで、私からは「女性部があってもなくても、女性組合員のための取り組みは必要です。全支部で『お喋り会』などの、女性が集まって話をする機会を持つよう、とりくんでみたらどうでしょう?」と提案しました。

 土日を終えて、昨日はデスクワーク。先週からの集会・会議の旅費日当の計算で、一日中、領収書とにらめっこしていました。

 

 写真は、女性担当者会議の参加者が集まっての昼食の様子です。

 

 (なかや)