読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全司法本部活動日記 (Blog)

全司法労働組合のブログへようこそ!

ラジオ体操日記 9日目

こんにちは

皆様お仕事お疲れ様です。

皆さん、知ってました?ラジオ体操第一と第二の間に首の運動TIMEがあることを。私は今朝、思い出して久々にやってみました。

さて、全司法大運動秋のとりくみ(参議院あて)もほぼ全員の法務委員(ある法務委員のみ、3回訪問していずれも留守のため未要請)への要請が終わり、あとは全国各地から集まった署名を国会に提出するのみとなっています。

交渉結果を読んでいただければ、と思いますが、人員や昇格の要求については財務省がとても厳しく、現状維持すら危ういといった状況にあります。国家財政の危機や事件数の動向といった客観的な事情はありますが、事件の質の変化や1件にかかる比重の高まり、また、事件部と連携している事務局の繁忙は職場実態を見れば明らかになっています。

そういった声を裁判所予算について審議する国会に届け、国家予算のわずか0.4%しかない裁判所予算を増額することへの理解を得るためにも、全司法大運動の請願を得ることは非常に大きな意味を持ちます。

今回、参議院で請願採択を得られるかどうかは、来年度の裁判所予算の審議(通常、年明けに国会で審議)や再来年の裁判所予算の概算案(来年8月に裁判所当局が策定)にも影響を与えます。なんとか請願採択となるよう、あと1週間ちょっとですががんばりたいと思います。

(さいとう)