読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全司法本部活動日記 (Blog)

全司法労働組合のブログへようこそ!

国公共済会のススメ

今日(12月2日)は国公本部で国公共済会対策委員会がありました。私は、実は国公共済会担当でもあるのです。

会議のテーマはズバリ、多くの人に国公共済会に加入してもらおうという話です。ここでも、折に触れて、国公共済会のお薦めをしていこうと思いますが、今日はまず基本的なお話から。

ご承知の方も多いと思いますが、国公共済は国公労連が組合員の福利厚生の一環としてやっている共済事業です。つまり労働組合が関わって運営している保険のようなものですね。生命保険にあたる生命共済と、損害保険にあたる自動車共済や火災共済などがあります。

 組合員のためのサービス事業ですから、営利を目的とした民間の保険などとは違って、利潤をあげる必要がないので、掛け金は安く、給付は加入者にかなり有利なものになっています。

 私事ですが、今回、国公共済会担当になったことを妻に話すと、妻は「あれは良いから、内容をわかってもらえば、入ってもらえるよ」と言ってくれました。ちなみに、結婚前、妻は大手生命保険会社に勤務しており、結婚後は国公共済会のパンフを見て、迷わず民間生保から乗り換えた人です。

国公共済会は加入資格が組合員となっているので、組合に入っていることのメリットを感じてもらえる事業として、組合員拡大と国公共済会の加入拡大を一体で進めようというのが、今日の会議のテーマでした。

 保険加入を考えている方、今の保険が切り替え時期にある方、ぜひ、国公共済会への加入を検討してみてください。

http://www.kyousai.jp/

f:id:zenshiho_blog:20131202234704j:plain

(なかや)