読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全司法本部活動日記 (Blog)

全司法労働組合のブログへようこそ!

ラジオ体操日記 43日目

こんにちは。

いつもお仕事お疲れさまです。

さて、全司法は様々な署名活動を展開していますが、先週は以下の署名を全国へ発送し、行動を提起しました。一つめは公務労働者の賃金・労働条件改善を求める署名、特に給与の総合的見直しに反対する署名です。学習資料やビラを作成しましたので読んでいただければと思いますが、政府の意を汲んだ人事院が、私たち国家公務員の給与を削減するため、様々な理屈をつけて見直しの検討をすすめています。今年の人事院勧告(例年8月上旬に出されます)で出され、秋の臨時国会で審理なんて流れで行くと、大幅な給与削減を余儀なくされる職員が出る可能性があります。反対の声を上げましょう。反対の意思表示をしましょう。

もう一つは旧社保庁職員の不当解雇撤回を求める署名です。こちらも各種資料を読んでいただければですが、一つの事象で受けた処分をもう一度適用し、日本年金機構への採用を見送って分限免職処分をした厚生労働省のやり方は、働くルールを蔑ろにする行為といえます。安心して働くためには、まず働くルールが守られる職場環境であるべきです。そういった意味も込めての署名です。

給与制度の総合的見直し反対署名は7月16日、旧社保庁職員の不当解雇撤回を求める署名は8月22日(いずれも本部到着最終期限)までのとりくみとなります。ぜひ、ご協力ください。

(さいとう)

f:id:zenshiho_blog:20140516130658j:plain

f:id:zenshiho_blog:20140520103129j:plain