読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全司法本部活動日記 (Blog)

全司法労働組合のブログへようこそ!

「公務員賃下げ違憲訴訟」の判決を傍聴してきました

f:id:zenshiho_blog:20141030150654j:plain

おつかれさまです。青年協議長の山本です。

昨日は、「公務員賃下げ違憲訴訟」の東京地裁判決を傍聴してきました。

傍聴席は満席で、記者席も用意されていました。

判決に先立って、報道機関による廷内撮影も行われました。以前の職場で、報道対応をしていたことがあるので、少し懐かしい気分でした。

判決は、主文を読み上げられて終了しました。

1 原告らの請求をいずれも棄却する。

2 訴訟費用は原告らの負担とする。

周りの人達から、「悔しいものだね。」「敗訴する気持ちがわかった。」との声が聞こえました。私も今回、非常に貴重な経験をしたと感じています。

ですが、私たちの運動はこれで終わりではありません。

公務員だけではなく、労働者や国民全体の問題として、引き続きこれからも団結して頑張りましょう!!

(公務員賃下げ違憲訴訟の詳細については、国公労連HPへhttp://kokkororen.com/