読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全司法本部活動日記 (Blog)

全司法労働組合のブログへようこそ!

山登り納めに行ってきました。

f:id:zenshiho_blog:20141228165741j:plain

f:id:zenshiho_blog:20141228160248j:plain

f:id:zenshiho_blog:20141228160136j:plain

f:id:zenshiho_blog:20141228145302j:plain

 28日から1泊2日で塔ノ岳(神奈川県丹沢山系)に登ってきました。一緒に行ったのは、宮垣さん(国公委員長)、国分さん(全労連OB)、渡辺さん(全労連事務局次長)、小倉さん(国交労組)、瀬谷さん(全医労)、黒木さん(全医労)、橋本さん(国公書記次長)とその旦那さん、計9人です。山頂の山小屋まで前4時間半の工程でした。日頃あまり見ることがない傘雲が富士山にかかっていました。こういうときは翌日が雨だそうで、案の定、2日目は悪天候となり、三ノ塔、二ノ塔などへの縦走は叶わず、上ってきた道を引き返らずを得ませんでした。ただ、1日目は素晴らしい天気で見晴らしもよく、いい登り納めととなりました。下山してからの温泉とビールも最高でした。

 さて、突然の総選挙ではありましたが、安倍首相は財界に来春闘での賃上げを要請しています。大儲けをしている大企業において、一時金を含めてそれなりのベースアップがあるかもしれませんが、大半の労働者は、中小零細企業で働いています。ここの賃上げが私たち公務員の賃上げにも大きくかかわってきます。年明け早々から様々な行動が各地で予定されています。官民一体の共同行動を強めることが毎年叫ばれていますが、2015春闘はこれまで以上にそのことが重要になるでしょう。

 さあ、今年も残すところあと2日となっています。みなさん、新しい年を迎える準備は整っていますか?私は、今日福岡に戻り、年末年始を過ごしたいと思います。みなさん、よいお年をお迎えください。

(かどた)