読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全司法本部活動日記 (Blog)

全司法労働組合のブログへようこそ!

東北地連大会

この土日も各地連の定期大会の集中日。中部地連には長岡書記次長(出身地連として井上副委員長も参加)、近畿地連には阿部書記長が、東北地連には私がそれぞれ参加しました。

東北地連大会では次のような議論がされました。

 「憲法が平和や基本的人権を定めているから、安全な生活を送ることができる」という観点から、安保法制(「戦争法案」)反対のたたかいについて発言があり、「地域に出て、行動に参加していくことが必要」と確認されました。

セキュリティ対策の観点から、職場でWeb閲覧が制限されている関係で、会計課で調達する物品等の調査や出張の際の旅程等を検索する等、様々な仕事上の不都合が生じていることが報告されました。

また、交通機関が発達しておらず、冬の寒さが厳しい東北で、宿直に代わる連絡員体制の負担の大きさから、運用改善を求める意見。全司法大運動、異動要求などで発言がありました。

組織強化・拡大の課題では、10月に秋田で開催される東北青年のつどいを成功させること、新採用職員をはじめ、未加入者に粘り強く働きかけて組合員を増やすことなどが意思統一されました。

全体として、アットホームな良い大会だったと思います。

(中矢)

f:id:zenshiho_blog:20150822154909j:plain