読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全司法本部活動日記 (Blog)

全司法労働組合のブログへようこそ!

地連事務官担当者会議と上京団交渉

10月17~18日、地連事務官担当者会議と、会議参加者による最高裁交渉(上京団交渉)を実施しました。

毎年、秋の時期には、全国8地連の職種担当者を集めた会議を行って、職場実態を出し合い、職種の要求や運動について意思統一し、そこで確立した要求を持って上京団交渉を実施しています。

事務官担当者会議は、その皮切りになるもので、今後、11月1~2日に調査官、23~24日に速記官、29~30日に書記官の担当者会議と上京団交渉を予定しています。

会議では、職場でのインターネット接続の問題、府省間共通システムの裁判所の運用にあわせたマニュアル整備、専任事務官のポストの拡大と管理職登用のあり方、事務処理の簡素化・効率化などが課題として出され、上京団交渉でも、参加者それぞれから、これらの課題について職場実態にもとづく主張ができ、今後につながる交渉となりました。

また、この時期の地連担当者会議と上京団交渉は、各地連・支部の職種のとりくみの出発点として位置づけられることから、本部としては、今回の会議を通して参加者が得た成果や問題意識が、今後の各地でのとりくみに活かされることを期待しています。その意味でも、よい議論ができたと思います。

(中矢)

f:id:zenshiho_blog:20060825211304j:plain