読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全司法本部活動日記 (Blog)

全司法労働組合のブログへようこそ!

今週の日記

このところ、Blogの更新が滞りがちなので、今週の私のスケジュールをまとめてみました。

11月8日(日)
憲法会議の拡大常任委員会憲法講座に出席。戦争法案反対のたたかいを総括し、今後のとりくみを意思統一。
憲法講座のメインの講演は神戸女学院大学教授の石川康宏先生の「自民党改憲が示す道、日本国憲法が示す道」
11月9日(月)
7日~9日の日程で、総研生との意見交換、常任委員会、交渉を終えた青年協のみなさんが、本部に挨拶に来て懇談。それぞれに収穫があったようです。
青年たちが来てくれると、本部のメンバーもみんなうれしそう。
11月10日(火)
本部では第3回給与課長交渉。ただし、委員長は課長交渉には出席しない(局長以上の対応でないと、出ない)ことになっているので、私自身は打ち合わせとデスクワーク…。個人的には、交渉等の方が向いていると思うのですが…
夜は、根本女性対策部長を交えて、15日の地連女性担当者会議の打ち合わせ。
11月11日(水)
井上副委員長と、全教(教職員の労働組合)に全司法大運動と少年法の課題で要請。夜は、東京地連と打ち合わせ。
11月12日(木)
全労連・国民春闘共闘の、秋季年末闘争での中央行動。全司法は上京団を配置して、北は札幌、南は宮崎から参加。在京からの昼休みだけの参加者を含めて、49名が参加しました。
午前中は、上京団を対象に全司法独立の学習会を行い。私が情勢、阿部書記長が人事院勧告について講義しました。
午後3時からは、地連委員長会議。
(中矢)