読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全司法本部活動日記 (Blog)

全司法労働組合のブログへようこそ!

ラジオ体操日記 23日目

こんにちは。

いつもお仕事お疲れ様です。

先週金曜日の各紙朝刊に首都直下地震の被害想定調査結果が掲載されていました。

東京を中心に神奈川・埼玉・千葉で多くの被害が出ると想定されています。

私は東日本大震災の際、都内の交通機関が軒並みストップしたため自宅まで約5時間かけて歩いて帰りました。ただ、家に帰るまでに大きな橋を3本越えなければなりません。もし首都直下地震があれば橋が壊れるかもしれない、川に津波が押し寄せるかもしれない。そうしたら帰宅難民になってしまうことも十分に予想されます。

また、裁判所の機能はどうなるのか。仮に最高裁の機能が停止しても各庁の期日が開けないということは少ないのかもしれませんが、問題はセンターサーバ方式が多いシステムを動かせるのか、ということ。この点、当局はサーバ移設などの対応をしてますが、果たしてこれで足りるのかが不安です。本来であれば関東以外にもサーバを設置するとかが必要なように思えます。民間では本社機能移転などの対策、社員の安否確認体制確立などが行われているようですが、危機管理という点でまだまだしなければならないことは多いように思えます。

(さいとう)